糸満市戸建て『床張り替えリフォーム完成編』

更新日:2021年1月25日



無事に防水工事も終わり、いよいよ内装工事が始まりました♪


前回のブログ後半に掲載しました3Dパースのイメージ通りに進めていきます!


❖糸満市戸建て『床張り替えリフォーム施工編』



=施主様イメージ=

・かっこいい感じ

・男前インテリア





【浴室&洗面室】


浴室からの水が床下に流れ込んでいることが判明した箇所です・・・

防水工事をして、元通りの綺麗な浴室になりました。



その他、水が侵入しないよう、コーキングをしっかり行い、完成です!

(洗面台&浴槽ビフォー・アフター)


水回りではちょっとした隙間に水が入り込んでしまうと、今回のように壁や床などが

傷みやすくなってしまいます。

湿気が多くなりカビの発生に繋がります。


そのようにならない為にもしっかりと防水性が高いコーキング処理で水の侵入を防ぎます。



【キッチン】


床を解体したので、まずは床貼りから始まりました。


今回はキッチン自体も新しいものに取り替えるため、配管は残し作業していきます。



キッチンの壁も張り替えます。

換気扇のダクト設置があるため、管を通すための壁も作っていきます。


大工さんがこうして綺麗にベースを作ってくれます。


それからクロスを貼るためにクロス職人さんがパテ埋めをし、クロスを貼っていきます。


施主様の『かっこいい☆男前』のイメージにぴったりのシックなクロスです!


こうしてリフォームにはたくさんの職人さんたちによる

リレーが行われているんですね!


キッチンと換気扇を取り付け、ガス台前にガラスを設置したらキッチンの完成です♪




余談ではありますが・・・

もし、築年数が古い物件にお住みの場合、

キッチンの高さが低いと感じている方いらしゃいませんか?


これは、だいぶ前のキッチンの高さ設定が低くなっていたからです。


低いままのキッチンでの作業は体に負担がかかってしまいます・・・



今、新しく出ているキッチンの高さは、今の私たちに合わせた高さ設計になっています。


高さが低いキッチンと比べると断然作業が楽に感じると思います♪


リフォームの際は、暮らしやすさに加え、作業のし易さも考慮して行うと、

リフォーム後のストレスも軽減されると思います!




【リビング・ダイニング】



リビングの床も張替えしました。


床材選びも大切なポイントになってきます☆


フローリングの場合、オイルステインで仕上げることにより、

裸足過ごせるで気持ちのいい床になります。


この仕上げ方法もお勧めしております♪



リビングダイニングとキッチンをつなぐカウンターの壁面はアクセントで

レンガ風クロスで仕上げました。


施主様のイメージにぴったりのクロスです!!


天井のクロスもイメージに合わせています。


アクセントとして一面だけカラーを変えました。


だんだん仕上がりが見えてきました♪



【DIY塗装】


リフォームの際、お客様もご一緒にご参加いただけます。


お子様と一緒に、ご家族で人気なのが、DIY塗装です。


小さなお子様から誰でも簡単に安心して塗装できる塗料や漆喰などお選びいただけます。


今回はお父様とお子様でDIY塗装をされました。

素敵なお家作りの思い出になると思います♪


こういった参加型のリフォームを楽しむ事も出来ます(^^)


(クローゼット塗装)